2011年10月08日

続・陸山会事件

10・6にとうとう小沢さんの初公判が始まった。


さぁ、ここから判決が下されるまでの半年間が正念場。
これは日本の歴史が変わる事になる重大な裁判になると思われる。





俺は基本的にこんなに色々調べて、政治に興味を持つ事は今まで無かったのだが…
良くも悪くも福島原発の1件でわが国の政府とマスメディアに不信感を抱いたのがきっかけだ。


その結果、既得権益を守るべく偽善ぶって都合良い様に
日本国を動かしてる輩の存在に気付いた。


つい先日、地元の友達らともんじゃ焼き食べに行った時に
なんと珍しく政治やら原発の話になった。


いつも週末に飲みに来てるおじさん達も交えてすごい激論大会になったw


地元の小さなもんじゃ焼き屋でさえ、親小沢と反小沢が居た。


やっぱり小沢さんは『悪者』というイメージがあるみたいw
だから俺はそのイメージはマスメディアが作り上げた虚像である事を教えてあげた訳だが…
まぁここ3年くらいに渡って繰り返し大手メディアがすり込んだ洗脳は簡単に解く事は出来なかったよ^^;


そもそも秘書3人については裏金の件が起訴内容に入ってるけど、
小沢さんの起訴内容には裏金の件は入ってないんだよねぇ。


それをごちゃ混ぜにして漠然とメディアの情報を聞いてるから、
「小沢もどうせ裏金もらってるってw」と言ってしまうんだよなぁ^^;


それと反小沢派の言い分では…
裁判に証人として水谷建設の元社長(裏金を渡したとされる張本人)が出廷して
都内のホテルで手渡したと証言してんじゃん!というのがあった。


まてまてw


ちなみにこの水谷建設の元社長は以前、元福島県知事の佐藤栄佐久氏の裁判にも証人で出てきて
検察側に有利な証言をしたあげくその後「あれは嘘だった。」と言い放ったクソ野郎です。
ちなみに弁護側はこれに対し元社長の運転手を証人として出し、
「その日にそのホテルに行った記憶も無ければ、日報にも書いてありません。」と証言してる。


それと秘書3人の地裁の裁判長は過去にも不可解な判決をしてる経緯があるんだけど
まぁそれを全部説明するのは流石に俺が面倒だから自分で調べてほしいと言ったw



つまりは、大手マスメディアからしか情報を入れてないと、こういう誤解を招く訳だ。
一方的に検察側の主張しか取り上げずに、それを公共電波を使って垂れ流す。
弁護側の主張はまったく取り上げずに放送すらしない。


それを観た一般人には小沢は悪い野郎というレッテルを植えつける事が出来るという事です。


じゃぁなぜ、マスメディアは反小沢なのか?
それは小沢さんが総理大臣になったらクロスオーナーシップの禁止、政治記者クラブの開放、
公共電波の落札制度を確実にしてくるという危機感があるからです。


クロスオーナーシップ
これについては原口さんが頑張ってる。





それをされると大手マスメディアは既得権益を失うからです。


そして検察は人事にも口出される事に怯えているから、
そういう面でマスメディアと意見が合致したんだよね。
そして強力タッグがここに完成し小沢さんを社会的に抹殺しようって事になってる。


でも最近はネットで情報を得る人が増えてるから、
昔みたいに簡単に国民を騙せると思わない方がいいねw
posted by 影 at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

いがっちの隠れ里

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。