2011年03月14日

東北がんばれ!

東北の被災者の方たちに心より哀悼の意を送ります。


大自然の前では人間なんて何の力もない事を思い知らされた。
まさに無力感とはこの事だ。。


津波が街を飲み込んでいくあの様は、この世のモノとは思えない地獄絵図そのモノだ。
同じ国でこんな事が起きるなんて…


現在、周知の通り原発問題が大変な事になっている。
原子力の圧力を下げる為?どうやら電力が必要らしい。


その電力が足りてない。


しかも現場は“注水作業員以外は全員撤退した”との事。
このニュースを見た時、現場に残った作業員の方たちの気持ちを考えると胸が熱くなった。
まさに映画『アルマゲドン』を思い起こさせられた。


被爆するかもしれない状況で普通は誰しもが逃げたくなる状況で
その決断をするのって凄い勇気のいる事じゃないだろうか?


やはり現場では誰が居残るか有志を募ったのかな。。。
そして家族に最後になるかもしれない電話をしたのだろうか。。
その家族はどんなに辛いだろうか?


中には東京電力に勤めていて、たまたまこの時期に転勤してた方も居るんじゃないだろうか、、



…もう考えただけで頭が痛くなるよ、、



そして首都圏でも節電が必要で、グループ分けされ計画停電が実施されている。
自分の住んでいる地域は計画停電の対象外だった。


停電の対象外だったからといって節電しなくて良い訳じゃない。


前記したが人間は無力。
しかし無力に勝てるのは努力だと思う。


1人が出来る事なんてたかが知れている。



しかし人間には知恵と思いやりという素晴らしい感性が備わっている。
1人1人が身の回りで出来る事(節電、省エネ)をすれば、それが大きな力となるはず。


自分に出来る事はないだろうか?
家庭での節電はもちろんだけど、他に、、他に出来る事は…
今ちょうどマンションの理事でしかも部長である事を思いついた。


んじゃ、マンションで出来る事は…
大幅に電力を使用するエレベーターを停止出来ないだろうか?
2基あるうちの1基だけでも停止すればかなり違うんじゃないかと思い提案した。


そしたらどうなったと思う?


「普段の生活に支障を来たす。」
「あなたは2Fだから良いけど、上の方の階に住んでる人は大変」
「もし停止する場合、エレベーターの管理会社を呼ぶ事になったらお金が発生する。」
「大人が動くとお金が発生するもんなんだよ。」
「中学校の生徒会じゃないんだから(笑)」って諭された。


いや、俺は2基とも停止しろと言ってる訳じゃないんだ。
1基だけでも停止出来ないだろうか?と提案してるだけなんだよ、、


支障を来たすって、、んじゃ被災者は支障来たしてないのかよ!


節電を国で呼びかけてる時に節電に協力しようって停止する為に管理会社にお金を払う…
そんな時にお金取るのかよ、、


って物凄く言い返したかったけど、言えなかった。。



もうね。悲しくなった。。


理事会の部長なんて名ばかりだよ。


ねぇ、俺が間違ってるのかな?なんかおかしいよ…
なんかおかしい。


節電に協力しようって言い出した俺が間違ってるのかな?
自分の無力さとふがいなさを痛感させられた。


自分が被災者だった場合、この様な会話を聞いてどう思うだろうか、、


胸が張り裂けそうだ。。



組織の中で、更に民主主義だと少数意見は却下される。
理事会に入る前に親父に相談したところ「もまれてこい」って言われた。
きっとこのマンションの住民の体質などを知っていたのだろう。
その言葉の意味を今おれは身を持って体験している。
posted by 影 at 22:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いがっち〜

 色々、言いたい(助言)したい所だけど

ちょっと後日に>< (まあ〜一つの見方

の意見ですがーー;)



 とりあえず、自分的な簡潔な意見としては

組織なんてものは、自分達がそれなりに何、

不自由なく快適に過ごせる空間を望んでいて

その、あとに慈善的に動けばいいと思う所が

多い感じとてもしますーー;

 エレベーターも有る(動く)のが当たり前

などと、実際、動くのが当たり前なのですが

この世の中情勢を見据えても、みなさんはそう

いえますか?と問いかけてみるのも良いかと

とおもいます。


 
 とりあえず、一つ言いたいことはお父さんの

「もまれてこい」 は流されてこいと言う事で

は無いと思います、いがっちの心情をぶつけて

もちろん跳ね返されることも多い中、自分をつ

ら抜けと言ったのでは、ないかと自分は思い

ます。

Posted by スズナ at 2011年03月15日 23:31
ん〜まずは地震大丈夫だった〜?
今度は静岡で震度6強だもんね〜。
結構揺れたんじゃない??

マンションの皆さんは便利だし
今、自分が何も不自由してないしで
そういう感覚ないのかもね。

なんで私たちがそこまでするの?
東電が停電させてるんだからそれでいいじゃない!

くらいに思ってると思うよw

でもね、マンションの上の階の方々に
もし身体が不自由な方がいたら?
そういう人たちはエレベータが1基だけだと
確かに不便になるかもしれないよ。
ご年配な方は階段に慣れてないと足が痛くなったりするんだよ。
そういう苦痛まで強いられたくはないのかもしれない。
そうしたらそれでも!っては言えなくても仕方ないのでは?

被災者の方に比べたらって思っても
でもやっぱり自分の家は何とかしたいって心理があるから
買占めで品不足が起きてるんじゃん。
正論でも通らないのが世の中だっていう部分もあるんだよね〜。
そういう部分も含めて社会勉強としてもまれてこいなのかもね。

東電はですね、技術屋さんは頑張ってやってると思うよ。
それはもう仕事だからやらざるを得ないし。
専門分野だからその担当の技術屋さんしか出来ないしね。
使命感とかよりもうやる人がいないのかも〜。
そこまでアツイ感覚の持った人たちとはあまり思わん。。
だって現場は社員もいるけど関連企業の作業員さんが
実際は直でかなり作業に携わってるんだよ。

あの会社はいろいろ一応会議したりしてやってみたら
うわ〜こんな動かないとかこれダメだとか
そういう風になってる気がする。
んでヤバイってことは出来るだけ小さめに言って
本当はもっと深刻なのを隠してそう。
そういう体質だと思ってるんだな。

実際、計画停電とか言っててグループが2つにまたがってるから
どっちか確認したくてもカスタマーセンターは一晩中繋がらず。
サイトはなかなか繋がらなかったりしてたし。
対応が後手後手過ぎるじゃん。
会社のそういう体質って悪いよあそこw
Posted by あかねっち at 2011年03月16日 01:04
>>スズナ
俺は泣き寝入りするタイプじゃないんだけど、やっぱり新参者だし若いってだけでナメられてる。
他にも部長さんが居て三役も居るけど、みんな新築の頃から居る人達でいわゆる古参てやつ。
昔、信でも似た様な経験したな(笑)
新参者が古参達の牙城を崩すのは至難の技だねw


>>あかねっち
表には出てないけど、多分居残った作業員には相当なお金が提示されたんじゃないかな?
100%善意ではないと俺も思ってるよw
仕事、使命感、お金が絡んでるねきっと。


記者会見には政治的要素が含まれてると思う。
だって東電と政府の記者会見が食い違ってるのが証拠で
政府は原子力に関しては素人だと思うし。
あとはバックでアメリカが糸引いてそう。
オバマ大統領は原子力押してたし、原子力のイメージが下がるのを嫌がるからねw
Posted by 影 at 2011年03月16日 20:14
ん〜東電は一応危険手当とかは出してるんじゃないのかな〜。
後はわからないけども。
あんまり東電はお金出さないと思うよ。
一流といわれる企業では給料低めな会社だからね。ジツハウチハモトシャインナノサw
ちょい分野違う建設所関係にいたんで思うに
現場の人は一生懸命だとは思うよ。
でも本店の幹部は隠蔽必死な感が否めない。
上の人って自分たちの面子だけを気にしてそうだもんね。
数年前に原発で確か隠蔽してたことあったよね?
それがあそこの体質でしょ〜。

原子力保安院がちゃんと把握してるかどうかも疑問かな。
一緒に防護服着て現場に行ってるわけではないから
実際のところは見れてないんでしょ。
だとしたら東電の言うことを信じるしかないんじゃない?
なので悪いけど私は東電が一番胡散臭いと思ってるけどねw

千葉支店でも県の合同の会議があったとき急遽欠席したらしいよw
たぶん計画停電のことがちゃんと決まらなくて
突っ込まれたくなかったんじゃんw
頭下げてまだきちんと決まってませんて言いたくなかったんだろうと思ってるさ〜。
きっとそんなもんww
Posted by あかねっち at 2011年03月16日 20:56
ね〜某超人さんとこのコメ欄
何だかヘンなことになってる感じしない〜?
見る限りでは計画停電のことで電気は貯められないよって
教えてあげただけだったと思うのに何でああなるのかなぁ。。
文字だけで意見を伝えるのって難しいわね〜┐(゚〜゚)┌
Posted by あかねっち at 2011年03月22日 20:13
うぉずのとこ見てきたよ。炎上してたね…w
信以外の話題であそこまでBBS戦繰り広げるとは(笑)
まぁ、どっちも正論だと思った。


正論同士だから答え出ないよ。
とりあえず今は被災者の救援と放射能制御を願う事しか出来ない
でも東日本はもう正常に戻る事は出来ないのかもしれない、、ね、、
Posted by 影 at 2011年03月23日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

いがっちの隠れ里

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。